商品ラインナップ

10,000円(税込)以上のご購入で送料無料

FAXでもご注文を承っております。 用紙にご記入の上、送付下さい。

【ご注文FAX送付先】
052-962-5558

店長日記

こんにちは!
クリエイト店長の内藤です。
日ごろから研究している化粧品やサプリメント業界の最新情報を皆様にお伝えしています。ぜひお読み下さい!

店長日記はこちら >>

HOME»  店長日記»  店長日記»  弱肌、敏感肌

弱肌、敏感肌

弱肌、敏感肌

クリエイトに勤めて頂いた女性でかなりの弱肌の女性が居られました。その人が繁華街のデパートでイベントとしてやっていた『貴方に合った化粧品の選び方』と言うコーナーで見て貰った時のお話です。弱肌と告げてありましたので、その人に合いそうな敏感肌化粧品を付けてお肌の反応を見てくれたそうです。次から次へと化粧品を変えてみたのですが、その人の敏感肌に合う化粧品は見あたらず、出てきた結論は『貴方には水以外に付けられる物はありません』と言うものでした。でもその人は『Destin』化粧品には悪い反応も出ずに使用し続けているのです。つまり・・合う化粧品は自分で探さなくてはいけない・・と言う事です。その為にはサンプルを使用してお肌に合うかどうか、悪い反応は出ないかどうかをご自分自身で確かめて頂くしかございません。100人居れば100通りの、1000人居れば1000通りの肌質が有ります。市販の化粧品の何が合って何が合わないかと言う事は人それぞれ違います。化粧品は我慢して使う物ではありません。合わないならば切り捨てなくてはなりません。当社のDestin化粧品でも合わない方は多く居られると思います。その際には『この化粧品が悪い』のではなく『この化粧品は自分の肌には合わない』とお考え頂きたいのです。当社を含むどのメーカーも良かれと思って製造していると思います。当社の化粧品は以前にも書かせて頂きましたようにアトピー体質の『娘』の為に造った事が始まりでした。弱い肌と敏感肌は違います。弱い肌の方は先の女性のように刺激のある成分は勿論、良い成分でも量によっては負担となってしまいます。お肌に合う良い成分を適した量だけご使用されれば問題はありません。敏感肌の方は
その点では量と言うよりも成分の適不適が重要になります。だからこそシンプルな処方が良い場合が多いと考えています。お客様の中には当社の『Destin25』は合わないけれど『Destin10』はピッタリ合う・・と言う方も居られます。これなどは『量』が合ったケースでしょう。皆様も合わないな・・と感じられた場合、それが成分なのか量なのかを検証される事も良い化粧品を選ぶ方法の一つとなると思います。これは・・と感じられた化粧品がやや強いと感じられた時は精製水で少し薄めてご使用なさってください。思わぬ良い結果が出る事もありますよ。インスタントラーメンを作った時にスープが濃いなと感じた時にはお湯で薄めて飲む事もありますよね。それと同じで自分仕様にカスタマイズする事も賢い消費者となるテクニックの一つです。是非お試し下さい。

2012-08-10 17:03:00

店長日記