商品ラインナップ

10,000円(税込)以上のご購入で送料無料

FAXでもご注文を承っております。 用紙にご記入の上、送付下さい。

【ご注文FAX送付先】
052-962-5558

店長日記

こんにちは!
クリエイト店長の内藤です。
日ごろから研究している化粧品やサプリメント業界の最新情報を皆様にお伝えしています。ぜひお読み下さい!

店長日記はこちら >>

HOME»  店長日記»  店長日記»  化粧品素材とコンセプト

化粧品素材とコンセプト

化粧品素材とコンセプト

化粧品は種類もメーカーも本当に多くなりました。テレビを見ていても、テレビのショップチャンネルを見ても、雑誌やネットにも溢れんばかりの化粧品が並んでいます。女性が(男性も)美しくなる事はとても良い事ですね。私が子供の頃には、60才と言う年齢の女性はいわゆる『お婆ちゃん』に近いものでした。でも今時の60才は着ておられる物も華やかですしとてもお婆ちゃんと言う感じはありません。するとそれに伴ってお肌も美しく在りたいと願う気持ちがお化粧をすると言う行為に繋がって行きます。だから60才でも若々しい方が増えていると思います。でもお化粧と言うのは大変ですよね。それこそ『あれ塗って、これ塗って、これはたいて、これ付けて、またこれ塗って・・』と5種類、10種類の化粧品を駆使しなくてはなりません。本当に必要なのでしょうか?私のこだわりを述べさせて頂きますと、お化粧はシンプル且つ簡単に・・が持論です。つまり1.化粧品の成分は保湿効果の高い成分をタップリと配合し 2.肌トラブルの原因となる余計な成分は極力排除し 3.できるだけ簡単に(短時間で)済ませる事ができる 事が大切だと考えています。あれこれとコテコテ塗りたくる事よりも短時間で簡単に済ませる事のできるお化粧を毎日続ける事が大事だと考えます。お化粧の世界でも『継続は力』なのです。化粧品素材にも不等号はあります。つまり 少ない<適正<多い と言う不等号が成り立ちます。配合量は、これ以下の配合では意味がないと言う量よりも多く、またこれ以上配合するとお肌に負担が掛かると言う量よりも少なくしなくてはなりません。配合成分の一つ一つをこの不等号内に収めてDestin化粧品は作られています。だからこそ毎日お使い頂きたいと願っている次第です。
次回はヒアルロン酸について・・またご覧頂けたら幸いです。

2011-09-29 12:09:00

店長日記